夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

ポルトガル

Day129.130 葛藤

7/11.12 Evora▶Elvas 93km 7/11 ホテルに沈没した朝は果てしなく遅い。 オフトォンの魔力がぼくのサーカティアンリズムを狂わせる。 普段6時起きの僕だが出発は11:00になった まずevoraの街を観光。 アサが綺麗な街だと言っていたが、その通りで壁の白が太陽光で…

Day128 灼熱の国~序章~

7/10 Evora 56km 宿泊した公園の正面から子どもの声が聞こえる。 まだ7:00 こんな早くから保育園始まるのかぁ。 と、慌てて飛び起きると、大きなバスが来ていた。 偶然にも遠足の日にこんな場所に泊まってしまったらしい。 しばらくしてバスは出発したので予…

Day127 ショッピングミスday

7/9 Lisbon▶montijo 57km Googleマップのタイムラインいいですね。 走ったルートが見やすいので今度から使っていこうと思います。 朝もなんだかんだ10時に出られない。 100日も旅をしているとどこに何を入れればあまり荷物を散らかさずにすぐパッキングして…

Day126 リスボン観光

7/8 Lisbon 12km お腹ペコペコで寝たはずがそんなにお腹がすいておらず。 ポルトガルに出稼に来ているアサ ライオンという意味らしい。かっこいいな。 日本だとモーニングなのにね 宿のそばにあったエストレラ大聖堂 後々調べて知ったのだが、偶然にも礼拝の…

Day124 第二章ヨーロッパ編kick off

7/6 Lisbon colomboshopping mall 36km 自転車を組立てる時と言うのは貴重な機会だ。 日々の忙しいなか自転車をばらすということは滅多にしない。 しかし、輪行ともあればばらさざるを得ない ということで、輪行は絶好のメンテナンスの機会 ディレーラー調整…

Day121-123 昼を追いかけ何千里

7/4-6 成田国際空港▶Moscow(ロシア)▶Adelaide(スペイン)▶Porto(ポルトガル)▶Lisbon 10000km*⋆✈︎ 手荷物検査を抜け、あまりに惜しすぎる別れを乗り越えようと1歩を踏み出す。 最後の最後まで手を振りながら。 一番大切な人が帰りを待っている。 これってどれ…