夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

絶景

Day155-2 城眺めビール

8/6 【日本縦断の思い出⑬】 まさととお別れしたのは夕方。そのまま岡山へ向かった。割と時間がなかったのだ。10:00すぎまでこぎ、いつも通り何とかやっている温泉を見つけて体を温めた。 この二号線は本当にチャリ殺し。 ちゃり進入禁止なのに側道では川の対…

Day155-1 ロアールの城

8/6 Descarte▶chenonceau▶chaumont 110km 【日本縦断の思い出⑫】 京都から早稲田フラッシュモブの同い年4人で共に進みました。大阪難波までまさと・さり・なおの四人ですすみ、兵庫姫路まではまさととペアラン。 みな初めての自転車旅とは思えないほどたくま…

Day137 城塞都市

7/19 Toredo 26km 全国のチャリ部同期の仲いいみんなで飲み会の計画を始めました。 行けないの辛すぎる… あのグループつくったの僕なのに… みんなに会いたいなぁ 一時過ぎまで夜景を撮って、シャワーを浴びてからブログのテコ入れをしていた。 以前のデザイ…

Day91 世界一の砂島の出会い

6/2 先日のやけどですが ※閲覧注意 赤黒くなり、切れ目の肉が剥がれだしました。 自分の右腕手術跡ふたつあるし、ますます歴戦の猛者の手になってきた 親父の手のようになる日も遠くないだろう 朝 いつも通り起きて、いつも通りブログを書いていたら、向かい…

Day90 Tour booking TT

6/1 月日が流れるのは早いもので、気づいたら6月です。学校も前期の折り返し。 僕もオーストラリア滞在は残り一ヶ月となりました。 ケアンズまでは見所満載なのでがんばって進んで思いっきり観光するというメリハリのある一ヶ月を過ごしていきたいですね。 …

Day40 世界一の夕暮れ

4/12 朝テントをたたんでいると気づいた フランスパンないじゃん 昨夜の風邪は強かった。干していた洗濯物が吹き飛ぶほど。 僕の食料がああああ 食べ物は横でなく前室にいれるべきだと学んだ フリーキャンプ場の朝は大自然とともに 初めはまたダート 電波も…

Day17 Top of Mueller Hut

3/20 今日の午前中はゆっくり出れる予定。 …だったのだが、昨日寝たのは5:00過ぎ。 起きれない 僕は定刻に起きれる体なのでなんとか起きたが、あきは爆睡。 起きていた3人とレイクテカポで写真を取りに行く。 逆光だったので文字を作るあきをおこしてみんな…

Day14 チーズと星空

3/17 "人増えてきたので寝袋ひいて寝ないでください" と、注意で起きた。 準備をして、矢野さんと別れを告げて出発 ↑ニュージー戦隊旅すんジャー 矢野さん!どうか生き残って頑張って! クライストチャーチ観光 買い出しとともに中心街を観光した。 Macpac …

Day12 イルカとオットセイ

3/15 朝は五時半起床。 ご覧の朝焼け。今日も天気が良い こんなに早く起きたのには理由がある。 先日のあまりのチャーハン(?)を平らげ、慌てながらも荷物をまとめて出発。 早起きしてきた場所は Dolphin Encounter イルカに出会えるクルージングツアーであ…

Day11 爆走!160km

3/13 フェリーターミナルで日が変わる。 他に二人のサイクリストがいた。話しかけると、南島の西海岸には有名なトレイル縦断コースがあり、2人ともそのルートを走るらしい。 2人はとても意気投合して話していた。 もっと英語が聞き取れればなぁとおもう。 み…

Day8 絶景!トンガリロ国立公園

3/11 寒すぎる朝 朝、5時の目覚ましで目が覚めても、いつものように寝袋から出てストレッチをする気にすらならなかった。 寒すぎる なんとかはい起きて朝食を作る。 無限パスタループを抜けるため、昨日選んだのはニュージーランドビーフ!割引で安くなって…