夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは21歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

Day236 EXTREMEアンデス

10/26 Puquio近辺▶huarracoyoc 120km2500up 山の中腹で寝ていたので、やることも無く朝8時には出れた 南米に来てからここだけは満点だ しかし、昨日リチャージしたはずのスマホが今朝使えなくなっていたのは不可解 メールだけやたらいっぱい来たのだが、実は…

Day235 アンデス郵便事情

10/25 Santiago de vado ▶puquío近辺 44km レストランの中泊快適すぎて長居してしまった それでも8:30には出られるようになったから、ヨーロッパよりも真面目になっていてそこは及第点 こんな可愛いワンちゃんにも追われます どんなに可愛かろうと噛み付いて…

Day234 4000mの世界

10/24 Huallhua▶pampa▶santiago de vado 126km 朝8時発 夜中に卵を犬に取られたのは気に食わない。あと四つも残ってた非常食だったのにな それと、昨晩夕食を食べにレストランに行った時、交渉した時に落としたらしいサングラスが落ちてた しかもちょうど地…

Day233 vs the南米

10/23 Nasca▶huallhua 47km 朝も肉じゃが 1日置くとさらに美味しくなった 鍋いっぱいに作ったので、昼もこれを食べました どうしても食べたいらしい 食べたすぎて後ろ二本足でたってオネダリすることも ホテルの内装 水シャワーとキッチンが汚いこと以外は満…

Day232 消えそうな地上絵 消えたサイコン

10/22 Palpa▶Nazca 59km 7:00に準備完了さぁ今日こそ進むぞ! …と、自転車を見てみると絶望した サイコンがついていない 下にも落ちていない。 いつも寝る時は盗まれないようにバッグに閉まっているのだが、昨晩は忘れたらしい 一緒にしまっているライトが出…

Day231 アタカマの山

10/21 Ica▶アタカマ砂漠▶palpa 102km 昨晩は徹夜した 今年の部誌を書いていなかったことを思い出してしまったからだ(昨晩ホテル泊したのはそれもある) ヨーロッパまでは覚えていたのになぁと、下痢や出国騒ぎで忘れてしまった自分を恨みながら、認めてくれる…

Day230(3) 特攻!泥棒の巣窟

10/19 【続き】 港を出て買い出しに商店へ行くと隣の席の子と再会して、なんだか気まづくてお互い笑ってしまった 止まった宿 ○willys house hostel 何故かおすすめホテルサイトにも出てこなければ、マップにも表示されない。が、実にオススメ ①まずこの綺麗…

Day230(2) アザラショー

10/19 【続き】 島を覆い尽くす黒い物体の正体は 鳥でした 空まで黒いんだからまぁわかったかな? ここからアザラシだらけ だらけってたくさんって意味だけじゃなくて、怠惰って意味もこめてる笑 子供は茶色いのかな? ぐでー アピールしてる奴も随分居た ア…

Day230(1) ガラパゴスへ出港だぁ!

10/20 Paracas▶バジェスタス島▶ica 73km 朝食7:00-9:00と、壁に大きく書いてあった なんだ。ただなのか。と、袋詰めしてあったパンをかじりながら、机の上に並べてあったジャムと卵を取ろうとしたその時、おっちゃんがやって来て、s20の宿泊は朝食ないと教え…

Day229 ♡マーク

10/19 San vicente de cañete付近▶pisco▶paracas 73km 朝早起きしてきたジュリオは掃除 きっとここのお手伝いをして居候させてもらってるんだろうな そんなジュリオに頼まれて書いたのがこれ さすがツーリングハウスといったとこ 仲良くなった人のコメントが…

Day228(2) 鬼スペイン語講座

あおか( ˘ω˘ ) スヤァ…・:*+.*1/.:+10/18 Asia▶san vicente de cañete 付近 74km 【続き】 居候のメンズは僕のバイクに興味津々 "うそだろ…こんなに重いもんに乗ってるのかよ。。" まぁ、たしかに、同じ自転車と比較したらそうなる この写真右のジュリオはスーパ…

Day228(1) 勧誘と誘惑

10/18 Asia▶san vicente de cañete 付近 74km ホテルに泊まったというのにやる気に満ち溢れていて朝7時に出た 6時にも出れたが、さすがに早すぎるのでバイタルをブロクを書く方に使った 相変わらず貼れない 検問があった トラックと乗用車別れているっぽいが…

Day227 砂漠の脅威

10/17 Lima▶Asia 114km 下痢二日目 早朝のトイレは下痢 しかし既に五泊そろそろでなくてはウシュアイアにたどり着けない… お宿桜子に張り付いてしまったおもすぎる腰をやっとこさ上げて、準備をまとめる あまりに自分の家のように使いすぎていたせいで久々に…

Day225-226 欲望&下痢

10/15.16 Lima 0km 10/15 朝 今日は一応当初の予定ではチェックアウトの日 スペイン語まだ出来ないしなルートも決めたいしもう少し泊まった方がいいよねうん、その方がいい ↑ブツブツブツ 延泊決定!! 午前中は例のごとくスペイン語勉強 ブログも全て追いつき…

Day222 濃密30h

10/12 Madrid▶*⋆✈︎▶ホルヘチャペス国際空港▶リマ 長らく過ごしたヨーロッパを離れた時、天気は雨だった。 あの到着した日の鮮やかな青とはあまりに対照的でエモくなる しかしさすがは飛行機。 そんなことを考えながらぼーっとしながら車窓を眺めて離陸して、…

Day221 ヨーロッパ最後の試練

10/11 Milano▶malpenca international airport 59km 出国の朝。 至極やる気満々だった。お腹はまだ時々痛むが、前のように動けなくなるほどではない。 目覚まし30分前に起き、同じ部屋の人達に申し訳なくなりながら準備をする。 9時になっても薄暗く、違和感…

Day219-220 (下痢)男にはやらねばならない時がある

10/9-10 Milano 11km 18km 朝。薬を飲んで好転… しない!!! なんでですかね。もうやってらんねー!と、延泊決定。 ジャーニーはチェックアウトしてから動く気が超絶起きなかったので大メンテナンス大会の始まり。 ただ話しているだけなのもあれなので、僕…

Day223-224 混沌の街へ

10/13.14 Lima 0km お宿桜子さんは無料で朝食を出してくださる その美味しいこと美味しいこと。 エネルギーチャージして、午前中はひたすらスペイン語の勉強をしていた 昨日痛い目にあったのでやる気も120%だった まだ街中を歩くのにはトラウマがあったので…

Day218 チケット捨てるべからず

10/8 Milano 11km 本当のことを言うと、夕食を食べ終わったあたりから気づいていた "割れるようにお腹が痛い" まぁそうはいっても本場の美味いピザを食べて腹を壊すわけないだろう。 幸いなことにスーパーに行ってホテルに戻ってから次第に納まった。 夜も問…

Day217 最後の街・最後の試練

10/8 Domodossola▶milano 140km この日は朝が完全にヤラカシだった。 昨晩"ある男"とミラノで出会えることが分かった。 昨日アルプス越え110kmという爆走をしたおかげで、ミラノまで残り140km 一日でつける距離まで来れた。 早く行けば行くほどある男と、共…

Day216 スイスアルプス越え

10/6 Täsch▶visp▶simplon▶domodossola 110km 《ヨーロッパの危険⚠》 ヨーロッパにはそれはそれは迷惑な雑草が生えています。 こいつの名前は痛い痛い草 そう。僕が命名しました※知らないww こいつの脅威は刺さってから痛みが長時間続くこと。 初めて刺された…

Day215(3)さらばマッターホルン

10/5 Zermatt 【続き】 上は森林限界だが、少し下ればそこは秋 やすおさんに言われた通り、ヨーロッパの紅葉は赤のみにしか染まらない。 大人達が話している間子供たちは泥遊び。 この湖で、標高2100越え。 もしかしたらリッフェルゼー湖は2500より高かった…

Day215(2) 未知生物との遭遇

10/5 Zermatt 【続き】 2500mまで登ると平地が ここにいる動物たちの詳細が書いた看板があちこちにおいてあり、観光ムードにも包まれる ここで見つけたのがこの子達 見つけたというか、凄いかずいた 至近距離撮影しても動じる気配もない。 僕はオーストラリ…

Day215(1) 爆晴れマッターホルン

10/5 Zermatt 8km スイスのおすすめ スイスは物価が高いとお思いですよね。 それは間違いではないです。本当にものによっては日本の3倍以上の値段がしている!100%ジュースとかがそう。 なんだけど、このピザ。600g入でたった¥200である。 ピザだけではない…

Day214(2) マッターホルンの麓

10/4 Sion▶visp▶täsch▶zermatt 90km 【続き】 山岳列車と言うだけあって、線路の間には歯車があり、これを回すことで険しい坂を登っていく 写真を貼り忘れてしまったが、この手前の斜度は12%あった ニュージーランドダニーデンの世界一の急坂ボルドウィンス…

Day214(1) 罠

10/4 Sion▶visp▶täsch▶zermatt 90km 川辺の寝床 人は通ったがまぁバレない。 214日も旅してれば野宿場所探しはプロフェッショナル。これが仕事の流儀である。 ところでこれは先日の晩飯なのだが 持っている網焼きにアルミホイルで包んだピザを焼けば裏はカリ…

Day213(2) スイス再入国峠

10/3 Chamonix▶martigny▶sion 70km 【続き】 おっちゃんが見えていると言ったモンブランは手前の山と奥に見えるアルプスのちょうど境目にちらっと見えているやつ まぁもういいので下る 下ること11km再度登りが始まる。 このスイス帰還のアルプス越え、峠を二…

Day213(1)アルプス第二戦

10/3 Chamonix▶martigny▶sion 70km 今日は三日ぶりに出発する日が来てしまった シャーレジャパニヤードの中の写真。 改めてこんな所に1人で泊めて頂いてもらっていたのかと実感する。 少なくとも、あと四ヶ月は泊まれない。 庭からの風景 準備と荷物整理が難…

Day212(2) 紅葉・衰退する氷河

10/2 Chamonix 【続き】 これから山々を縦走という程ではないが、いくつかの山を横に歩いていく 紅葉と雪の境目までおりてきた ゴンドラ周辺の白銀の世界とは打って変わって次第に晴れていく 雪を被っているのが1500m以上なので正面の山々は1600mくらいかな…

Day212(1) 白銀の世界

10/2 Chamonix 少し下痢は続いているが、そんなに体調も悪くない。 それに長居しすぎたらビザが足りないし、ここにきたからには山に登らなければならない(使命感) 朝は検査用のを病院に提出(1万飛んだ。。) 結果は三日後に出るらしい。 準備して10:00すぎに…