夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

Day24 Trouble day

3/27

今日は早起き。7時半に街へ下り
うめちゃんが帰ってしまう。

うめちゃんまたねえぇぇ😭
試験頑張ってね😭👋

旅中よく言っていた
"今日のうめちゃんどこおお??"
今日で最終回だ
見えない距離に行ってしまった😢

お別れしてからファグバーガー
ファグバーガーとも今日でお別れだ。お決まり1.5lコーラをみんなでシェアする

補給の買い出しを済ませる。
ファグバーガーが経営するパン屋さんでめちゃんこでっかい割安パンを補給に。
ファグ輸送する

トラブルONE
バスの予約もしていざ出発!という時、あきが
"ハンドルが曲がっている"

スポークも曲がってんじゃん!

もしかして…と、前輪を回すと
ふれている

これがポテチホイールだっ!
どうすることも出来ないので自転車屋さんに持っていく。

他大の友達そっくりの店員さんが。
 
"30分でなおすよ!"

頼もしい!!
見てもらうとリムに明らかぶつけられた跡が。

ホイールを交換するしかなく、一番安いのを!と頼むと、ほかの自転車屋さんからホイールを持ってきてくれた。優しすぎる!!

しかも工賃をまけてくれた!なんていい人なんだ!!
修理はほんの数分でおわった。滞在してファグバーガー食べるつもりだったのにすごすぎる!笑

↑ちっちゃw
 
雨は強くなる。しかし出発。
工事で迂回して迷い、クイーンズタウンから出るのに一苦労だった。
初めはアップダウンが続く

キングストン
休憩。またコーラを買う。
みんな中毒だ。1.5lを4人であっさり空けた。
この24hのコーラ摂取量が半端じゃない。
ファグブレッドを昼飯に食べた。

出発する頃には青空が

天気良ければ全てよし!
午前中までの大雨とは大違い!
青空の下、駆け抜ける。

よき!

トラブルTWO
残り20km順調に進んでいたが、ヤットのチャリから異音が

スポークが折れている

調整経験のあるあきの教えと、ぼくとやっとがお世話になっている自転車店CLAMPさんの教えを思いだしながら。
 
仕組みを理解し振れ取り

 
夕暮れ前。周りの景色はよき

 
何度か失敗して知識を得てフレをとった!
 
働くあなたにワンアップ
 
夕暮れ近くなり進む

↑変な牛もいた
 
ラムスデン
80km進んで八時前に到着
買い出しを済ませて。
 
予定のフリーキャンプ場はテント禁止だったので$10出してキャンプ場へ
 
シャワーが無限に使える!!
ホリデーパークは6分限定なのだ!
 
念入りに洗った。
この日は梅ちゃんが僕らのため残してくれたパスタ
 
念願だった焚き火。ヒッチハイクで旅行している2人が薪をくださった!

f:id:chocolatajump:20180330012725j:plain

 暖を取りながら皆で話す。本当に良い。
 
走行距離110.42km
広告を非表示にする