夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

Day29 🇳🇿最後の街

4/1
 
今日は一日中自転車に乗る最終日

f:id:chocolatajump:20180406103017j:image

f:id:chocolatajump:20180401105145j:image

 
日本のジェンガと違って隙間があってスッカスカ!不安定でやりごたえがある!
 
負けはヤット
みんなギリギリで耐えすぎたw
 
オーナージェフの飼い猫
 
ゆっくり出発。いきなり登坂
しばらくは平地だったのでひたすらこいだ。
 
 
タイムトラベラー
バルクルーザを11:30発20km進んだミルトンで奇妙なことが起きた
 
もう13:30だ
 
体感は1時間。でも街の時計とサイコン(1時間進んでる)は13:30を指している。
 
今日は4/1。全てが僕らを騙しに来ているのかと思った
 
僕らはパラレルワールドに来た
 

f:id:chocolatajump:20180406103111j:image

f:id:chocolatajump:20180401124524j:image

 
調べて考えて理解した
 
4/1 3:00にサマータイムが終了したのだ
 
つまり、時間が一時間遅くなり、日本との時差が3時間になったのだ。
 
バルクルーザのキャンプ場で見た時計は合っていて、街とサイコンの時計は調整していなかったのだ。
 
現に携帯の時計は自動調整されて12:30を指していた。
 
サマータイムを体感して感動した
 
30km進んでmomonaの公園で休憩
遊具ではしゃいだ

f:id:chocolatajump:20180406103151j:image

f:id:chocolatajump:20180401032843j:image

f:id:chocolatajump:20180401032757j:image

f:id:chocolatajump:20180406103200j:image

特にシーソーが最高に盛り上がった。
日本より高くて長い分、体重差で勝手にジャンプするのだ。
 
ヤットとやると発射した
 
楽しかった
 
ダニーデンまで残り10kmを切って、獲得標高の少ない道を選んだら
激坂
斜度16%の坂は頑張ればなんとか登れることがわかった
 
しかし…

f:id:chocolatajump:20180401165007j:image

この道幅と斜度である
 
更には…
f:id:chocolatajump:20180406104016j:image
この階段である
 
自転車道で出すルートじゃないでしょGoogleMAP👎
 
そしてついに走行距離1987km
 
一カ国目ニュージーランドを走破しました!!!
 

f:id:chocolatajump:20180406104230j:image
ダニーデンレイルウェイステーションにて
 
今日はイースターの休日
f:id:chocolatajump:20180406104258j:image
この人通行人の後ろで本人に見えないようにアクションしてほんとに楽しいの!
 
足の長さ違いすぎw
片足で立ててるのすごすぎるよね!
 
第2回ペキンズセーブでかいものをして、夕食は手軽にホットドック
[evernote:7e365d0ecf651c295f219fc39580cfc6 アップロード中]
[evernote:233495c4b9385d9614fb7a38221b7884 アップロード中][evernote:14fd3576647229b679477f48bf7fa385 アップロード中]

f:id:chocolatajump:20180406104351j:image
f:id:chocolatajump:20180406110640j:image
f:id:chocolatajump:20180406110705j:image
↑かわいいw
 
走行距離87.05km