夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

Day148 野宿はいいぞ

7/30
Soorts-hossegor▶Lesperon
75km
 

 
【日本縦断の思い出⑦】
先日偶然バイヨンヌ祭に参加したお話をしましたが、こんな経験が縦断の時にもあった
 
おわら風の盆はご存じですか?
富山の大きなお祭りで9月上旬三日間盆を踊るお祭りなのですが、偶然にもその日に富山を通過。
海岸を走っていたが、内陸まで移動し見に行きました。
 
 
 
 
ご飯をこれだけ美味しそうに食べれるなんて、やはり自分自身で限界を経験しているだけはある。
 

 
 
写真だけ撮って出発
 

 
お茶大Tシャツ着てるからみんな女の子よ♡♡
 
二人はもう一泊してサーフィンなどして海で遊ぶらしいので野宿場所を探しに。
 
またスイスで!
 

僕は自転車がやはりパンクしていたので、ツーリストオフィスで充電しながら修理した。
みると、サイドにホチキスが刺さっていた。
だからやたらスローなパンクだったんだね…
 
終わってから町中へ繰り出す。
 

 
結構大きな観光地みたい。
高めのスーパーで買い出しをしたら出発
 

 
前半はサイクリングロードを進んだ。
休日ということもあり多くの人がサイクリングを楽しんでいた
 

 
抜けた先のコーン畑ではウォーターフォースで水やり。
道にかかっているんですけど…
これダメじゃないのかな…
 
 
あちぃーー
と言いながらこいだだけ。
 
先日買ったビールをどうしても冷やして飲みたかった。
ので、野宿場所はどうしても川のほとりがいい!
 
四年間で培った野宿場所レーダーはフル稼働。
 
そうして、小さな街の川のほとりにベストすぎる場所を見つけた

 
綺麗な小川のほとり。
しばは整備されていて、民家からは木の影になって見えない。
 
これだけ綺麗な水なら体だって洗える!
 

 
みてくれ。この最高すぎるキャンプを。
野宿!?えぇ浮浪者…と思っているそこのキャッキャウフフJD
 
"これが野宿だぞ"
 
 
さすがにこのままだと大切なビールが流れていってしまうので、

 
カバンとビールをにひもでむすんで
 

 
流れない!!
 

 
暗くなってきたら
 

 
ビーフを焼いて
 

 
んああああっハンバーガーーー!!!!
 
この度始めてから好物はハンバーガになった。
読んでくれてる人はわかっていると思うが、しょっちゅう作ってる(笑)
 
こんなの最高以外のものがあるのか。いや、ない(反語)
 
 
次の朝はコーラと共に頂いた。
 

 
みてくれぇ。このビーフの焼き加減。

表をしっかり強火で焼いて肉汁を閉じこめる。
中は半レア
 
たまんねぇな。
 
ベストオブ野宿賞受賞だね
 
 
…唯一のバットポイントは、川に入る度に何かに刺されたこと。
 
10箇所くらい刺されたが、これが痛かった。
 
3時間くらい痛みがひかなくて困りました。
 
それでも体洗ったり、食器洗ったり、何度も川に行ったのは、痛みに疎いからです(笑)