夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

Day12 イルカとオットセイ


f:id:chocolatajump:20180317043811j:image

3/15

 

朝は五時半起床。

ご覧の朝焼け。今日も天気が良い


f:id:chocolatajump:20180316214339j:image
こんなに早く起きたのには理由がある。  

先日のあまりのチャーハン(?)を平らげ、慌てながらも荷物をまとめて出発。

 

早起きしてきた場所は

Dolphin Encounter

イルカに出会えるクルージングツアーである。このウォッチングに申し込んだ。
f:id:chocolatajump:20180316214409j:image
Japanese法被をアピールしていくぞ!


f:id:chocolatajump:20180316214319j:image

講習会を聞いて
f:id:chocolatajump:20180316214550j:image

船に乗り込んでから数分

f:id:chocolatajump:20180316214654j:image

跳ねるイルカが。ご覧の絶景である。

 

ボートの近くを好奇心旺盛なイルカ達がついてくる。辺り一面をイルカが埋め尽くすこともあった。

ひたすら取り続けたイルカ達を見てほしい。


f:id:chocolatajump:20180316214906j:image
f:id:chocolatajump:20180317004536j:image
f:id:chocolatajump:20180316214919j:image

 


f:id:chocolatajump:20180316214955j:image

 
f:id:chocolatajump:20180316215010j:image
f:id:chocolatajump:20180316215058j:image
f:id:chocolatajump:20180316215119j:image
f:id:chocolatajump:20180316215200j:image
f:id:chocolatajump:20180316215234j:image
f:id:chocolatajump:20180316215622j:image
f:id:chocolatajump:20180317003349j:image
f:id:chocolatajump:20180317003416j:image

f:id:chocolatajump:20180317003522j:image
f:id:chocolatajump:20180317003544j:image
f:id:chocolatajump:20180317003638j:image

まるでポスターのような写真の数々

 

写真に関しては🔰の僕でもこの美しさ。

 

景色を入れると
f:id:chocolatajump:20180317003721j:image
f:id:chocolatajump:20180317004114j:image

カイクラを背景に泳ぐイルカ。目の前で宙返りを繰り返す。楽しそうにドルフィンキックして水上を飛び跳ねる。

 

美しすぎる。

 

最高の一枚がこれ。
f:id:chocolatajump:20180317004413j:image

水面に映るイルカ。跳ねる水しぶき。

 

すごすぎ。


f:id:chocolatajump:20180317004758j:image
f:id:chocolatajump:20180317004833j:image

日本にボード旅行に来たことのあるクルーのmarina

ドイツから2ヶ月旅行に来ている人、隣町に住んでいるすごいカメラを持ったおばちゃんなどたくさん話した。

 

皆この景色を驚いていた。クルーも、今日はすごいと絶賛していた。

 

本当に僕は晴れ男だな😉

 

f:id:chocolatajump:20180317005444j:image

お客さんに誕生日の人がいて歌ったり、2人がクルーのマイクを借りて歌い出したり、皆が海から戻ってきても舟は大盛り上がりだった。

本当に最高なツアーだった。

 

West coast

終わってから、預かってもらっていた荷物を全てパッキングし、西海岸へ。

 

ご飯のパンをむしっていると、船乗り場だったらしく、おじちゃん達にとても声をかけられる。

見たいものがあってきたのだが、トレッキングルートがありわざわざ来る必要がなかった😅

だがこの景色
f:id:chocolatajump:20180317010021j:image

 

来てよかったわ(笑)

 

 Look out

展望台である。サウスベイに来てしまったから行くことは簡単だった。

寄り道していくと…
f:id:chocolatajump:20180317035357j:image
f:id:chocolatajump:20180317035412j:image

f:id:chocolatajump:20180317035314j:image

良い眺めだ

 

写真を撮ってくれたアルスペルス(スペルわからない)

"ここから南はすごい止まるから時間かかるよ!"

ありがとう。でものらないんだ😅

盲目の旦那さんがとってくれた。本当にありがとう😊

f:id:chocolatajump:20180317035601j:image

 

Point Kean viewpoint

オットセイのコロニーといって、巣があると言うのでいってみる

 

すると行く途中には…
f:id:chocolatajump:20180317035800j:image

こんな看板あるのか!カップルとこの看板を笑い合う。

コロニーの前の岩場を見ていると…
f:id:chocolatajump:20180317035738j:image

いた
f:id:chocolatajump:20180317035906j:image

気持ちよさそうだ

 

本当に、水色に塗ったらぼのぼのになりそうな顔してる(笑)

 

コロニーまでは歩いていく

トレッキングは崖の上を歩く


f:id:chocolatajump:20180317040315j:image
f:id:chocolatajump:20180317040305j:image

コロニーの上から一応道があるがほぼ崖崖を降ったのだが

この時底ツルッツルのクロックス。

すぐひっくり返ったので、たったまま滑って行った

 

コロニーに行くと…


f:id:chocolatajump:20180317043749j:image
f:id:chocolatajump:20180317043811j:image
おお…!


f:id:chocolatajump:20180317043647j:image
f:id:chocolatajump:20180317043726j:image

たくさんいる!!

望遠レンズを自転車に忘れたことをほんとに後悔する


f:id:chocolatajump:20180317044051j:image

久々のチェア

 

時間が無い!急いで戻った

バス輪行

"背中にでっかく信州大学って書いてありますね!"

世界一周してきた日本人に会う。もう何年も世界を旅したきたようだ。

 

送れて到着したバスの荷物置き場を開けると看板が

"No bicycle"

日本人の方が頼み込んでくれた。僕もサイトでのせられると見たんだ!と説得

 

すると
f:id:chocolatajump:20180317044201j:image

この特別ルームに入れてくれた!ありがとう!

 

バスは1時間遅れで出発。ずっとブログ書いてた

 

クライストチャーチ

遅れて着。今度は自転車を下ろしわすれられそうになる。
f:id:chocolatajump:20180317045021j:image

ゆみこさんが輪行できるバスを教えてくれた。オーストラリアのパースの知り合いを教えてくれた!助かる!(*´˘`*)
f:id:chocolatajump:20180317045156j:image

ありがと!ゆみこさん

 

飛行場まで10km自走

 

クライストチャーチ国際空港

到着!国際便一階で寝た。

3時に起こされて、理由もわからなかったのは納得いかなかった。

 

走行距離 30.56km