夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

Day23 ミルフォードアトラクション

3/26

今日はうめちゃんがいれる最終日。
教職の関係でひと足早く帰らなければいけない。

当初は皆と一緒に帰る予定だったが、参加必須の説明会の日程連絡が遅いせいで帰らなければならなくなった上に飛行機代もキャンセル追加で払わなければいけない。

本当に○大の教職を僕は許せない。講義しても許されないのならばキャンセル代だしてくれよと思う。

何が言いたいかと言うと、
うめちゃん帰って欲しくない!!

今日はうめちゃんが最も行きたい場所。

今日はミルフォードサウンドへ!

朝早くのバスに乗る。

テアナウ
30分の観光で街をぶらぶら。お土産やさんをチラ見する。

アミューズメントバス
ミルフォードサウンドまでの200km細く曲がりくねった道が進む。路面も悪い。

もしもツアーズ風に1番後ろの席をとった僕はこの旅最大のピンチを迎えた。

酔った

f:id:chocolatajump:20180330003607j:image

f:id:chocolatajump:20180330003524j:image

ゲロゲロである。

顔が白を超えて緑だと言われた。
酔い止めのんだんだけどな…

ミルフォードサウンドへの道中何度か止まる場所が救い

f:id:chocolatajump:20180330003546j:image

トレッキングがいい酔い醒ましになった
 

f:id:chocolatajump:20180330003553j:image

 
綺麗なはずなのだが雨が強くなる。泣き😢

f:id:chocolatajump:20180330003530j:image

これはミラーレイク
 
看板があえて逆向きに書いてあって、湖を見ると読める
雨でも鏡のように見える

f:id:chocolatajump:20180330003539j:image

晴れてたら綺麗なんだろうなぁ。
 
何度か吐こうとしたがはけず、そのままミルフォードサウンドへ到着。
何度かの休憩で多少良くなったようだ。

波乱!ミルフォードフェリー

Go orangeというツアーの船にのり出航。バスより全然酔わない。
なんだあのバスは。

f:id:chocolatajump:20180330003612j:image

船も天気が悪い。
それでも流れている滝にフィヨルドの自然を感じる。

f:id:chocolatajump:20180330003620j:image

f:id:chocolatajump:20180330003655j:image

f:id:chocolatajump:20180330003711j:image

f:id:chocolatajump:20180330003718j:image

f:id:chocolatajump:20180330003703j:image

甲板にでていると子供が2人が
やってきた。話しかけるとアメリカから来た。なんと運転手さんの息子さんだった!

アメリカから来ていて3年間住んでいるらしい。ずっと船中を駆け回っていた。げんきだなぁ。多分歳近いと思って話しかけたんだろうなぁ。

しばらくすると大時化に。
酔わない。強くなった!

でも波が半端ない。甲板まで波が打ち上がる。
 
びしょびしょになって遊ぶのは僕と高月、それにうめちゃん。
 
従業員さんと一緒になって。ほかの人と騒ぎあった。服の中まで海水が入る。

f:id:chocolatajump:20180330003737j:image

f:id:chocolatajump:20180330003732j:image

f:id:chocolatajump:20180330003727j:image

f:id:chocolatajump:20180330003723j:image

そんな中ずっとやると決めていたタイタニックごっこ!!

レインウェアを着て波に打ち付けられながらのタイタニック
ロマンチックのロの字すらない。

f:id:chocolatajump:20180330003742j:image

フィヨルドの入江まで来るとなんと青空が。大時化もやんだ。僕らはもっている!

f:id:chocolatajump:20180330005024j:image
f:id:chocolatajump:20180330005045j:image
ずぶ濡れの僕らのため添乗員さんがタオルを貸してくださった。

その上"あなたはずっと楽しかった!"と、添乗員さんがホットココアをくださいました!
有料なのにタダで!

本当にお姉さんありがとう!
f:id:chocolatajump:20180330005125j:image
ずっと騒いでいただけなのにホントに感謝😆

みんなでシェアしていただきました😊

帰りのバスに乗ってからはだいたいみんな寝てた。

再度休憩でよったテアナウの電気屋さんやお土産屋さんで気に入ったものを見つけられたので満足😊

ファグバーガー
クイーンズタウンに戻ってきたのは予定より随分遅れた9時。
ずっと僕らに声をかけてくださった運転手さんと1枚。

f:id:chocolatajump:20180330003644j:image

子供たちとも撮りたかったなぁ。

一度戻って洗濯とシャワーを済ませてから…
夕食は決めていた!
ファグバーガー!!

大半のチャリ部員を敵にまわそう。
日本全国どのバーガーもファグバーガーにはかなわない!
 
別格のうまさだ!

ベーコンレタス玉ねぎピクルストマトをまとめる甘めのソース
かんだ時に広がるまだ少し赤い牛肉の肉汁はたまらない!

これをポテトとコーラと一緒にいただく。

f:id:chocolatajump:20180330003628j:image

これは麻薬入ってる!(入ってない)中毒性しかない
 
夜の街並み人の波
この雰囲気でみんなと食べる絶品。
最高だなぁ

f:id:chocolatajump:20180330003636j:image

帰ってきてまたコーラ。
深夜までみんなでだべって就寝

走行距離0km
広告を非表示にする