夢ラン~笑顔×世界翔ける自転車~

これは20歳大学生が笑顔とともに世界一周する物語です

Day80 職務怠慢

5/22
 
 
最近寒い
インナーシュラフ使用も検討するくらい。
 
でも出すのもめんどくさいし、しまうのもめんどくさい…
旅人の職務怠慢こばたくです
 
体強くなれば問題ない👊
 
 
 
 
 
トイレ裏で目覚める不審者。撤収光陰矢の如し
 

f:id:chocolatajump:20180521212355j:image

f:id:chocolatajump:20180521212643j:image

カンガルーファミリー

f:id:chocolatajump:20180521213006j:image

背中のかきかたが人間のそれと同じw
 
 
 
 
 
 
今日はひたすらハイウェイを走るだけ
 
綺麗な海岸沿いに道があればいいのにもったいない
 
早く進めるけどそれだけ。面白みがない
 
 
 
今日も今日とて英語の勉強をしながら進む。
 
 
 
勉強をしてるときは常に喋っている。
ふとやめると巡航速度が7km/h上がることがわかった
 
 
まぁやめないけどw
英語話せるようになりたいから内陸縦断諦めたんだから。
 
 
ハイウェイ沿い

f:id:chocolatajump:20180522002951j:image

止まってバラの匂いをかげ!!
 
との命令に従った
 
 
 
フラフラとご入店

f:id:chocolatajump:20180521235323j:image

孔雀があるいてる不思議な場所
 

f:id:chocolatajump:20180522000038j:image

f:id:chocolatajump:20180521235901j:image

f:id:chocolatajump:20180522000145j:image

 
バラを楽しんで、日本のニュースを片っ端から読んでいたら1.5h経過
 
 
ああやばい。
でも7時半出発のアドバンテージがあるからまだ10:30
大丈夫だ。
 
 
ハイウェイから逸れると耳の長い牛たちがいて

f:id:chocolatajump:20180522014830j:image

一斉に

f:id:chocolatajump:20180522014912j:image

こっちに向かって歩き出してきた
 
 

f:id:chocolatajump:20180528061147j:image
これ、上田に持って帰っていいかな…
 
 

f:id:chocolatajump:20180528061319j:image
右上の黒いの、山火事に見える
 
 
ここから70km 3:00までノンストップ
 
 
 
50Kmまでノンストップでも問題ないが、70kmは飽きてくる。
無理してないから足的には全然問題ないんだけどね。
 

f:id:chocolatajump:20180522130132j:image

落ちてた
 
カードがたくさん入っているが、現金はない。
 
既に盗難されたあとだろうか
 
 
 
22km先の交番で届けることにする
 
 
 
 
そのMcLeanのベンチで休憩
 
ここでまたニュースを読んでいたら時間が過ぎて3時半
 
なんとか重い腰を上げて交番へ

f:id:chocolatajump:20180522154451j:image

が。
 
やってない
 
 
職務怠慢か?
 
 
 
入口に置いてくるしかなかった。
 
 
 
 
この時この日の走行距離が100キロこえたくらい。
 
予定通りにはしったわけじゃないんだけど妙な満足感。進む気がしない
 
 
 
近くに民家はないが、格安のキャンプ場がある。
 
 
この先進むと50kmハイウェイ地獄が始まる
 
 
 
 
やーめた!!
 
 
 
 
 
サイクリストも職務怠慢だ。
 

f:id:chocolatajump:20180522073746j:image

 
そこで声をかけてくれたマイケルとモニカ
 

f:id:chocolatajump:20180528061345j:image
マイケルは日本人を3回ホストしたことがあって、日本語とても良く知っている
 
 
夕食を一緒に食べたい!と、ご飯を奢ってくれた!



f:id:chocolatajump:20180528061436j:image

イタリア風チーズリゾット!
 

f:id:chocolatajump:20180528061506j:image
自家製ヨーグルトと、太陽光のみを使って作ったりんごとレーズンのドライフルーツ!
 
 
終始優しくしてくれたモニカとマイケル
たくみはお客さんだから!と、準備をしているあいだもキャンプチェアに座らせてくれる。
 
2人は夫婦なのではなく、お互い家族がいる
3歳差で、明日はマイケルの奥さんの住む街へ会いに行くそうだ。
 
マイケルは電気系の仕事をしていたが、この旅のために退職。モニカも看護師の仕事をしているが、1年間お休みをもらっている。
 
まだ十日目だが1年間かけてオーストラリア中を旅する。
 
とても嬉しかったのはマイケルが、オージーの英語はとても早口だ。といって、優しくゆっくり話してくれたこと。
 
おかげで全部理解して楽しく会話し、ディナーを楽しめた。
 
本当にありがとう

f:id:chocolatajump:20180528061606j:image
 
走行距離 107km
広告を非表示にする